校長だより

2021/10/14

1年生 日帰り研修旅行

10月14日(木)、今日の小樽も快晴です。日帰り研修日和です。


本日、小樽明峰高校の1年生は、日帰り研修旅行を楽しみました。


9月に実施するニセコ宿泊研修が、緊急事態のため中止になりました。その後、学校で検討を重ね、地元小樽で10人ほどの定員のクルーズ船に乗って、小樽の海岸や洞窟を体験する一日研修旅行を実施することに決まりました。


残念ながら宿泊はなくなりましたが、小樽観光クルーズ体験では、1年生が8グループ分かれて、時間差で出発するクルーズ船に乗り、小樽の海を楽しみました。3年生は、宿泊研修が中止になったので、羨ましがっているはずです。


小樽の勝内(かつない)臨海公園から、クルーズ船に乗って、祝津(しゅくつ)、トド岩、青の洞窟を巡航して1時間ほどで陸へ戻ってきます。明治時代から昭和の初めにかけて、ニシンが大漁で小樽を賑わせた祝津の海。この祝津の海岸を船上で眺めながめながら青の洞窟へ向かいます。







研修中に、生徒たちはFMおたるで番組を担当する涼北(すずきた)みなさんから取材を受けました。インタビューされた生徒たちの了解で、この様子はラジオ番組で放送される予定です。ラジオを聞けば、旅行中の明峰生の様子がわかります。ぜひ聞いてみてください。



☆彡 FMおたる 「涼北みなの私のお気に入り」


10月19日(火) 夜8:00~8:30(30分ラジオ番組)


10月24日(日) 午後2:30~3:00(再放送)


明日の社会体験学習は、1年生が始めて実習先を訪問します。


1年生のみなさん、学校を出発して体験場所を間違えずに到着しましょう。体験先の方から実習についての説明をよく聞いて実行してください。初日でも挨拶と説明だけでなく、実際に実習する場合もあります。その時はしっかりと実習に取り組みましょう。校内で「地域の職業探究」について学習するみなさんも頑張ってください。


最後に、「実習ノート」に学んだことを記録しておきましょう。忘れずに。 今日はお疲れ様でした。


小樽明峰高校 校長 石澤 隆一


 


 


ページの先頭へ
ページの先頭へ